ピルが合わない人や服用できない人はミニピルという選択肢もあるよ

薬についての感想

ミニピルとは?ミニピルであるセラゼッタについてあれこれ語ってみた

  • 低用量ピルが飲めない・合わない
  • ミニピル服用を検討中
  • セラゼッタについて知りたい

このページはこのような方におススメです。
具体的には「ミニピルについて」「セラゼッタについての感想」が読めるページとなっております。

※あくまでも個人的感想であり、作用副作用には個人差があります。必ずしも同じようになるとは限りませんので、参考程度に読んでいただければ幸いです。

ミニピルと低用量ピルの違い

K.H.
そもそもミニピルって何?
ミニピルはあまり国内では有名ではないので初めて聞いた方も多いかと思います。

その理由は後程話すとして、まずはミニピルと低用量ピルの成分の違いをサラッと紹介しますね。

低用量ピルというのは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)が主成分なんです。

一方でミニピルというのはエストロゲンが含まれておらず、プロゲステロンが主成分なので、血栓症や吐き気などの副作用が少なく、喫煙者や40歳以上の方、片頭痛持ちの方でも飲めるピルなんです。

エストロゲンとは…
排卵前に分泌量が多くなる、肌がキレイになる、痩せやすいなどの特徴がある
プロゲステロンとは…
排卵後に分泌量が多くなる、妊娠できるように働く、眠くなるなどの特徴がある

体の負担が比較的少ないとされているミニピルですが、低用量ピルよりも飲み忘れの許容範囲が狭いというデメリットがあります。

更に、ミニピルには休薬期間はなく、毎日必ず同じ時間に飲まなくてはなりません
因みに自分が飲んだ『セラゼッタ』というミニピルの許容範囲は3時間でした。

そしてもう1つ、低用量ピルと違う部分でもありミニピルのデメリットでもあることとして、国内ではミニピルをほぼ処方していないという点があります。

K.H.
だから名前を聞いたことがなかったんだね

処方されていないということは、通販サイト等を利用して自分自身で購入しなければならないのです。(その代わりに検査等はありませんが…)

いとぉ
筆者は『お悩み宅急便』というサイトを利用していました

セラゼッタの特徴

セラゼッタはミニピルの1つで、ミニピルを処方しているところの多くがセラゼッタを選んでいる印象があります。

値段は¥3,000くらいで、錠剤の大きさは普通~小さめくらいでした。(大きさが気になる方はセラゼッタを画像検索してみて下さいね)

あとこれは完全に余談ですが、セラゼッタのPTPシートはタイ語?で印字されています

避妊について

セラゼッタは主に『避妊』を目的として服用されるらしく、その効果は正しく服用していれば低用量ピルとほぼ同じ確率の99%以上だそうです。

避妊作用をわかりやすくまとめると以下の通りです。

  • 排卵を抑える
  • 子宮内膜を薄くし着床を防ぐ
  • 頸管粘液(おりものの一部)の粘り気を濃くして精子の侵入を防ぐ

避妊効果が出るのは約1週間後からなので、そこは低用量ピルと変わらないですね。

副作用

飲み始め:少し不正出血があった
約3ヶ月後:恋人のことが好きでなくなった、感情の起伏が激しくなった

特に気持ち悪さや頭痛などは感じなかったのですが、感情の起伏が激しくなったのが辛かったため服用を辞めました。

服用して良かったと思う点

  • 妊娠する確率が圧倒的に低くなった
  • 生理痛が軽くなった
  • 経血の量が少なくなった
  • 低用量ピルより副作用が少なかった

身体に合えばすごく魅力的なピルだと思います。

因みに低用量ピルについての感想等もこのブログに書いているので興味がある方は是非。

低用量ピル(OC)を避妊目的で服用した時のリアルな感想

2019-03-19

まとめ

ミニピルとは…
副作用が少なく、喫煙者や40歳以上の方、片頭痛持ちの方でも飲めるピルで、避妊率は低用量ピルと変わらない。

ただし低用量ピルよりも飲み忘れの許容範囲が狭いため、必ず毎日同じ時間に服用しなければならないことやほぼ処方されていないのがデメリット。

セラゼッタについて…
セラゼッタも低用量ピル同様、合う人合わない人がいる。
無理して飲むものではないが、飲み続けてると副作用が軽くなったりもする。

個人的には低用量よりも副作用が少なく、比較的服用しやすい印象でした。

最後まで読んで頂きありがとうございます。参考になれば幸いです。


この記事を読んだあなたにおススメ!

PMSかも、ピルが合わない、生理が重い、そんな人が買った市販薬

2019-11-02

低用量ピル(OC)を避妊目的で服用した時のリアルな感想

2019-03-19